忍者ブログ

石垣島 幻の島 マリンスポーツ

石垣島で有名な幻の島は、マリンスポーツついでに訪れる事をおすすめします。

なぜなら、幻の島までの定期船は出ていないから。
行くには自分で船を出すかツアー参加などしかありません。

マリンスポーツのツアーに参加すれば、幻の島まで連れて行ってくれるものが多いので参加してみると良いでしょう。

ツアーと言っても沢山の会社からいろいろな内容で出しています。
比較をしてみて一番気になる体験をしてみてください。

幻の島へ行くツアーだとダイビングやシュノーケリングの割合が多いですが、上陸だけで他のマリンスポーツが楽しめる所もあります。

また人魚体験ができるプランなどもあるので、興味がある人は参加してみると良いでしょう。

石垣島へ来たら幻の島とマリンスポーツは必須です。
最高の思い出が作れることでしょう。
PR

石垣島 幻の島 地図

石垣島の人気スポットでもある幻の島ですが、地図上で見ると小浜島に近い辺りに位置している島になっています。

幻の島は海の中に現れる島なので、船なしではいけません。
また、定期船は出ていないので自ら船の操縦をして行くか、ツアーなどに参加するしかないでしょう。

船を借りてというのも難しいですし、安全面から考えても幻の島へ行く場合はツアー参加をお勧めします。

地元に詳しいスタッフさんが案内してくれますし、説明やサポートもしてくれるので安心して楽しむことができるでしょう。

幻の島は干潮時にだけ現れる島で、一日のうち決まった時間しか見られません。
とても美しい島で、島から見える景色も最高なので、石垣島訪れたら一度は行ってみて欲しい観光スポットです。

石垣島 幻の島 バラス島

石垣島へ行ったら幻の島はもちろん、バラス島へも行ってみてください。
どちらも素敵な島なので最高の思い出になると思います。

幻の島は、竹富島と小浜島の間にあります。
干潮時にだけ現れ、同じ形にはならないという事で幻の島と言われているようです。
幻の島は浜島とも言います。

一方、バラス島はサンゴ礁が堆積してできた島で西表島の近くにあります。

どちらもツアー参加で行くことができますが、両方に行けるツアーもあるようです。
大体1万円前後でツアー参加はできるので、石垣島へ行くならツアー参加も検討してみてください。

他では見れない景色が広がっているので、大満足の時間が過ごせると思います。
インスタ映えスポットとしても人気があるので写真撮影も忘れずに。

石垣島 幻の島 半日

石垣島旅行に行くけど、たっぷり時間は取れないという方必見。
時間がなくても半日あれば幻の島へは行けちゃいます。

石垣島の観光名所として人気がある「幻の島」。
インスタ映えスポットとして人気がある島なのですが、辺り一面遮るものなく海が一面に広がっていて絶景を楽しむことができます。

幻の島へ行くには定期船が出ていないのでツアー参加で行くことになります。
半日で幻の島へ行けるプランがあるので利用してみてください。

時間がない中でも人気スポットの幻の島へは行けちゃいます。
たっぷりマリンスポーツを楽しむという事はできないかもしれませんが、上陸するだけでも最高の思い出になるので、せっかく石垣島へ行くなら幻の島へ行ってみてください。

石垣島 幻の島 竹富島

石垣島へ訪れたら行きたいのが「幻の島」と「竹富島」です。

幻の島はインスタ映えするスポットとしても人気がある場所なのですが、二度と同じ島の形が見られないと言われているので、石垣島に来た際には訪れたい場所です。

一面海で遮るものもないので、圧巻の景色を見ることができるでしょう。
ただし、幻の島までは定期船は出ていないのでツアーなどに参加して訪れる必要があります。

もう一つ行きたいのが竹富島なのですが、石垣島から一番近い離島です。
せっかく石垣島まで来たなら離島にも行ってみるべきです。

石垣島とはまた違った景色が見れて良さもあるので訪れてみてください。
竹富島なら他の島よりも遠くないですし、すぐに行けるので船酔いもしにくいと言われています。

今回は時間がないという人も次回の石垣島旅行では幻の島や竹富島へ行ってみてくださいね。