忍者ブログ

石垣島 幻の島シュノーケル

小浜島と竹富島の間に浮かぶ三日月形の島が幻の島です。
幻の島は石垣島から西へ約10km行ったところにあります。


この幻の島の正式名称は浜島と言って、時間によって姿を現す島なので幻の島と呼ばれているのです。
つまり潮が満ちている時は海水の中という事です。


この幻の島はまわり一面がエメラルドグリーンの海なので最高のロケーションとして有名なのです。
この幻の島ではシュノーケルを装着してシュノーケリングを体験するコースが人気です。


幻の島周辺でもカクレクマノミなどの魚が泳いでいるので綺麗ですよ。
シュノーケリングで覗く海中は素晴らしい世界ですが、海面に出ても白い浜や一面の海など素晴らしい光景ですよ。


幻の島へはマリンショップが行っているツアーなどでしか行く事ができませんが、石垣島から船が出ているので気軽に幻の島でのシュノーケリングツアーに行けますよ。


本当に美しい景色をご覧ください。

PR

幻の島 石垣島 シュノーケリング

小浜島と竹富島の間に浮かぶ三日月形の島が幻の島と呼ばれています。
この幻の島の正式名称は浜島と言います。
この島は時間によっては海に隠れてしまうので、限られた時間しか姿を見せないので幻の島と呼ばれているのです。


八重山諸島の沖縄離島から行けるのですが、石垣島から行く人が多いみたいですね。
その人達の目的は幻の島でのシュノーケリング体験です。


石垣島や沖縄離島の海は透明度が高い海なのでどこでも素晴らしい海の中の景色が見られるのですが、幻の島はちょっと違います。
海中も素晴らしいのですが、海の中にポツンと浮かぶ島なので辺り一面が全て海という最高のロケーションなのです。
つまり360度が海なのです。


そんな場所でのシュノーケリングはまた一味違った感じがするので人気なのでしょう。
幻の島周辺でもカクレクマノミを見る事が出来ますよ。


石垣島に行くならば幻の島でのシュノーケリングは経験した方が良い思い出になる事間違いなしです。
最高の絶景を写真に収めて下さい。

石垣島 幻の島 場所

八重山諸島の幻の島(浜島)の場所は石垣島から西へ10kmほど行ったところにあります。


幻の島は潮の満ち引きによって島が形成されるので地図にも載っておりません。
限られた時間しか姿を現さないので幻の島と呼ばれているのです。


この幻の島はとっても小さな三日月型の島ですが、白い砂浜が続き、建物なども一切なく、見渡す限り一面が海なので人気の観光スポットなのです。
石垣島からは約25分、小浜島と竹富島からは約15分という場所なので気軽に行けるのも人気の理由なのです。


幻の島へはマリンショップから出ている「幻の島ツアー」みたいなもので行く事が可能です。
フェリーは出ていないのでご注意下さい。
またマリンショップの幻の島ツアーならば島の出現する時間など確認しなくても良いので楽ですね。
ちなみに最近では幻の島で結婚式を挙げる人もいるそうです。


石垣島から行ける幻の島には一度は行ってみて下さい。
素敵な場所なので旅の思い出に記念写真を撮る事をオススメしますがスマホや携帯電話は防水ケースが必須ですので、お気を付け下さい。

幻の島 沖縄

沖縄離島への旅行をお考えの方は小浜島と竹富島の間にある幻の島がオススメです。
この幻の島の正式名称は浜島と言います。


潮が引いた時にしか姿を現さないので幻の島と呼ばれているのです。
島と思われる地面はサンゴの欠片なのです。


自然に形成される幻の島は浅瀬なので、幻の島で行われるシュノーケリングツアーは良いですよ。
見渡す景色が360度海なので、本当に海に浮いているような感覚です。


最近ではテレビのロケやミュージックビデオでも使われているので目にした事があると思います。
沖縄離島への観光でしたら幻の島は一度は行って頂きたい場所です。
携帯で写真を撮る方は保護袋は絶対に買っておいて下さいね。

幻の島 八重山

八重山諸島の幻の島と言えば、石垣島から西へ10kmの所にある浜島です。
小浜島と竹富島の間に浮かぶ三日月形の島です。
白い砂浜の幻の島は潮が引いた時にしか姿を見せないので幻の島と呼ばれているのです。


見渡す景色が全て海なので、まるで海の真ん中に存在する無人島のような景色です。
その見た目から若者からインスタ映えする場所として人気があります。


幻の島(浜島)へはマリンショップが行っている幻の島ツアーでしか行く事が出来ません。
幻の島ではシュノーケリングを行う人が多いのです。
浅瀬なので子供やシュノーケリング初心者にも安心できるのが良いですね。


沖縄離島に観光する予定がある方は八重山の幻の島に行ってみて下さい。
晴れた日は最高の景色があなたを迎えてくれるはずです。